やはり価格・品質・味の総合力!
バランス重視の方にオススメの商品

世の中に出回る様々な酵素ドリンクを価格・品質・味の3点から比較するとどうなるでしょうか。換言すると、総合点が最も高い酵素ドリンクをランク付けするという内容と等しいと思います。置き換えダイエットにしろ、ファスティングにしろ、酵素ドリンクを飲むことで効果があることを最大の評価ポイントに、価格と味の面でも考慮して酵素ドリンクを3点ほど選び、その中から更におすすめの酵素ドリンクを紹介していきます。

比較のポイントの「価格」「品質」「味」の3点の内、「価格」については1杯あたりのコストで比較しました。単位を揃えないと、単純に正しい比較ができないと判断したためです。するためです。また、酵素ドリンクの効果をきちんと享受しながら飲み続けるという意味では、「添加物の有無」は正直外してほしくないポイントです。

優光泉

100mlあたりのコスト:677円

品質:完全無添加の原液100%の酵素飲料
味:「スタンダード」「梅」の2種類

エッセンシア酵素

100mlあたりのコスト:913円

品質:保存料や水の一滴も加えずに作った完全無添加の酵素ドリンク
味:梅に近い味

マナ酵素

100mlあたりのコスト:969円

品質:青パパイヤ酵素を配合するなどの特徴もある無添加酵素ドリンク
味:プルーンのような濃厚な味

やはり総合評価1位は無添加酵素ドリンクに

1位:優光泉

堂々の1位に輝いたのは優光泉でした。優光泉は水や各種液糖などで一切薄めていない「原液100%」、完全無添加の酵素飲料です。ファスティングの専門家がその経験と実績をもとに開発している商品ということもあり、モンドセレクションの受賞をはじめ、数々のマスメディア・雑誌でも紹介されています。

2位:エッセンシア酵素

2位のエッセンシアも無添加酵素ドリンクです。やはり無添加であることは酵素ドリンクを飲み続ける上では重要だと思います。『LEE』や『andGIRL』などの雑誌でエッセンシアが紹介されており、一定の注目度のある酵素ドリンクです。

3位:マナ酵素

杏林予防医学研究所と共同開発したミネラルファスティング用に設計された発酵ドリンクで、青パパイヤ酵素を配合するなどの特徴もある無添加酵素ドリンクでもあります。

以上の通り1位は優光泉でした。やはり優光泉は強いですね。『an・an』『MISS』『STORY』などなど、数多くの雑誌で優光泉の無添加酵素ドリンクが紹介されていたり、また、トップアスリートの減量にも愛用されていたりするので、世間からの注目の高さが伺えます。店舗では優光泉酵素の発酵熱を利用した「酵素オガクズ温浴」を営業しており、健康相談や断食指導も受けられるようなので、佐賀県に旅行に行く機会があれば、是非立ち寄ってみるのも面白いと思います。

成分、品質、価格で総合調査したランキング

酵素ドリンク比較してみました