酵素断食の方法

断食という言葉を昔聞くと何となくインドやイスラムあたりの匂いがする言葉でしたが、最近では雑誌やテレビなどを通してファスティング(断食)という言葉で聞いたことがある人も増えたのではないでしょうか。特に、体の中からきれいになれるダイエット方法として知られる酵素ドリンクを使ったファスティングが有名です。

そもそも断食(ファスティング)とは何でしょうか

断食とは本来少なくとも3日以上の断食を行なう「本断食」のことを指します。しかし本断食は、泊りがけで行うのが一般的で、かつ体を厳しい状態におくという過酷な方法で行われていました。よって、指導者がいる施設でないとこういった断食は安全に行なえないという理由もありますが、現在では健康を損なう恐れがあるとして、完全な断食の指導を行っている施設は少ないです。

これに対して、酵素ドリンクを使ったファスティングは、もっとお手軽に行える断食です。そもそも完全な絶食ではなく、酵素ドリンク以外の食事を一定期間の間絶つというもので、通常3日間程度の短い期間を想定しています。通常の食事を絶って、消化吸収のいい酵素ドリンクだけを摂ることで、普段は様々な食事を消化するためにフル稼働の内臓を休憩させられることができます。その結果、薬の力に頼らなくても体の中に溜まった老廃物を排出することができ、さらには免疫力もUPさせることができるという効果も期待できます。酵素ドリンクを使って自宅でファスティングを実施することももちろんできますが、本格的に指導を受けたいという方はファスティングの指導を行っている施設を訪ねてみるのも良いかと思います。

断食(ファスティング)をすると身体によい理由は何か

上述の通り、断食をすることで、内臓を休憩させることができ、身体のメンテナンスになるということがまず挙げられます。しかし、断食をすると単に内臓を休ませるということ以上に、身体の中で素敵な変化が起き始めます。断食をすると体内には血液になる食べ物が不足してきます。しかし、身体は何とかして造血をしなければいけないので、現在体内にあるものでなるべく不要な細胞を材料にして血液を作り始めます。その不要な細胞というのが、脂肪だったり、病気の元になる細胞であったりするものなのです。よって、断食をすると自然治癒力がアップしたり、体内毒素の排泄につながると言われているのはこのためです。ただ単に痩せられるだけではなく、実は健康的に痩せられるというのが、このファスティングが注目されている理由の1つです。

ファスティングはどのタイミングで実施すればよいのか

酵素ドリンクだけで過ごすことで上述のようにダイエットだけではなく、デトックス効果も得られるファスティング。通常1〜3日程度なので、基本的には体調がよければいつ実施しても問題ありませんが、女性の場合、特におすすめしたいのが生理後の痩せ期間です。

ここ数年、断食は「ダイエット」効果があるものとして注目されていますが、ご説明してきた通り本来は身体を元気にするために、とても効果的な健康法なのです。「酵素ドリンクと添加物」でもご説明したように、酵素ドリンクでファスティングを行うのであれば、野菜の栄養を十分に摂りながら出来るので身体への負担も少なく理想的な断食をできる無添加での酵素ドリンクがおすすめです。

成分、品質、価格で総合調査したランキング

酵素ドリンク比較してみました